2005年11月28日

出産後の体・・・生後22日目

やっぱり「3週間目の頻乳期」は終わったみたい。今日も授乳の間隔が2時間は空いている。先週は1日に14・5回していた授乳が今日はたぶん10回くらいになりそう。母乳の分泌量も増えているのか、一回の授乳時間が以前より短くなってきたような気がする。病院にいたころようちゃんは5回吸って1回「こくっ」って飲むような感じだったけど、今は吸うたび「こくっ」「こくっ」って飲んでいることもある感じ。

帝王切開で出産後の10日目に退院するときに計った私の体重は54kgだった。妊婦のときは60kgだったから−6kgで、結構軽くなるもんだなぁと思ったけど・・・。お腹はたっぷたっぷでまだ一人はいっているんじゃないの?って感じだった。(妊娠6ヶ月くらいのお腹だった)
大き目の産褥ショーツをもっていってよかったし、退院後も昨日まで妊娠中の妊婦ショーツをはいていた。
そして気になったのが正中線。おへその下の正中線が太く濃くなっていて、おへその周りに茶色く色素が・・・。これまたショックふらふら 3週間たった今日あたりようやくおへその上から胸にむかっている正中線が上のほうから薄くなり始めたような気がする。

体調的には寝不足だけで貧血などなくそれほど体がつらいことはなかった。ただ、市役所に行ったり病院に行ったり結構歩くと傷が痛くて、無理せずいまだ母に甘えてゆっくりしている。傷がなければひょっとして無理していて、かえってよかったのかも?とも思える。

帝王切開の傷が痛いのでガードル(あまりきつくない)をはいているせいかお腹が結構凹んできた。体重は52kgになっていて、妊娠前に比べると1kg重いだけなんだけど・・・。あきらかに体は太いのよね。いったいどういうことなの??でもしっかり食べているのにこんなに体重が減るのって生まれてはじめての体験でかな〜り嬉しかったりする(^^)
マイクロポアライトブラウン25mmカッタ
帝王切開の傷は横切りでお腹の下の方、毛ぎりぎりのところなので写真をのせるわけにはいかないけど(実際怖くて自分でもまだよく見ていない)、3週間後の今日あたりようやくくしゃみしてもなんとか軽く痛むくらいになってきた。鼻をかんでもちょっと痛いので腹筋を使うことみんなダメなんだと思う。また、たぷたぷするお腹のせいでガードルをはかないでいると痛みが増す。傷痕をさわると固くなっていて、綺麗に治るようにと上にテープ(マイクロポア)をはっているので、どんなになっているのかはわからない。
テープを張り替える時に見てみようとは思っているけど・・・。

私はしかたなく退院当日から運転してしまったが、出産後は寝不足だったりぼっーとすることがあるのでしばらく控えるようなことを言われた。まぁ、なにごとも無理せずにってことですね(^^)
posted by ぴー at 18:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

小さなにきび・・・生後21日目

ようちゃんはちょっと黄疸なのかなぁ、って感じの顔から少し白くなってきたような気がする。ところがここ2,3日前からほっぺに小さなにきびのようなものがでてきている。真っ赤になって、てっぺんにちょびっと脂肪がある。「胎児期にママからもらったホルモンが皮脂分泌を活発させるために起こるもので生後3週間〜2ヶ月頃にでることがある」ってことらしいが・・・。思春期のお兄ちゃんみたいなほっぺになってしまって・・・。痛くなければいいんだけど。洗うだけでいいのかしら?なにかぬってあげたほうがいいんでしょうか?

頻乳は少し落ち着いたのかもしれない。昨日あたりから3時間くらいずつ寝るようになってきた。生後3週間目の急成長というのは終わったのかも。ということで私も今日は午後結構昼寝できた。

金曜から今日まで手伝いに来ている母が近くの親戚の家に行ったので、手伝いなしの生活の予行練習ができた。
とりあえず、沐浴は病院で何度も見たし、実際に2回ほどやっていたのでばっちりOK。土曜は旦那さんが入れた。旦那さんも病院で実際に沐浴をしながら教わっていたので問題なしわーい(嬉しい顔) ようちゃんは沐浴が大好きでほとんど泣く事はなくとても気持ちよさそうに『極楽〜』みたいな顔をして入るし。

そういえばなぜだか旦那さんがオムツを替えるときにおしっこをひっかける(^^) 今朝もオムツを替えてくれていたら、途中でおしりからぶりぶりとうんち(というより黄色いおしっこだわね)がおしりから出てきて、大騒ぎ。「おしっこしそうなおちんちんだよねぇ」と話していたら・・・、やっぱり出てきたわーい(嬉しい顔) なんとなくわかるようになってきたぞ〜(爆) 角度というか大きさというか形というか、『出そうな感じ』がしている。
で、洗濯ものがものすごく多くなってしまった。
これがこれから毎日かと思うと結構大変よねぇ。買い物は週末にまとめてすれば、大丈夫だろうし、これに旦那さんの朝食とお弁当がクリアできればなんとか生活はできそう。そのためにもスリングをきっちりマスターしないと・・・。教わったはずなんだけどなんだか上手くいかない。慣れなのかなぁ。

ドクターシーラボのベビーシリーズ誕生
posted by ぴー at 20:22| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

助産師さんの家庭訪問・・・生後18日目

退院してから昨日で9日目。
私が出産した病院では助産師さんが退院後1週間くらいのときに家庭訪問をしてくれる。普通分娩の場合5〜6日くらいで退院するから、通常は生後10日〜2週間くらいのときに家庭訪問してくれるんだと思う。うちの場合は入院が長かったので18日目の家庭訪問だった。

裸で体重を量ってもらって、3140g。退院のときから248g増。一日平均27g増えているから十分おっぱいが飲めているそう。Kシロップを飲ませてもらって、頭のサイズとか黄疸チェックなどを受け、異常なし。ん〜、よかった(^^)
その他私の血圧をはかってもらったり、おっぱいの状態を見てもらったり、授乳の様子を見てもらった。

ちょっと不安に思っていたここ数日の頻乳は、そういう時期だからもうしばらくすると落ち着くので頑張ってと言われた。顔にでている発疹はちょっとだけだし、心配することもないとか、疑問や不安がかなり解消され、ついでにスリングを使い方を教えてもらったりこの家庭訪問はかな〜りありがたかった。

なかなかいいシステムだと思うんだけど、あんまりないのかしら?
posted by ぴー at 13:20| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

本日はお昼寝day・・・生後17日

ここ2〜3日、ようちゃんはおっぱいを1〜2時間おきに飲むようになった。こんなに飲んでも大丈夫なの??ってくらい飲んでいて、当然ものすごくおしっこの回数も増えた。夜中の授乳も時間がかかるようになり、ここんとこさすがに日中眠いzzz。

昼間もあんまり長く寝てくれないから私の昼寝も長くはできないんだけど、できるだけ寝るようにしている。今日は午前中も眠くてぼーとしていて、午前9時すぎにやってきた義両親の相手もせずに、ようちゃんをだっこしていた。(お休みの日はせめてもうすこし遅い時間にきてくれないかなぁ・・・。朝食も食べていなかったし・・・(><))私の機嫌が悪そうに見えたかもしれないけど、愛想良くする余裕がないのでかんべんしてほしい。

午後は夫婦して昼寝で爆睡。といってもようちゃんが寝ている間だからほんの2時間くらいだけど。

退院するときに「生後3週間頃に急成長期があり、授乳回数が増えますが、欲しがるたびに授乳しましょう。1〜3日くらいで元のペースに戻ります」って言われました。授乳回数が増えてそろそろ4日目なんだけど・・・、元に戻るといいなぁ。

そういえば、生まれてからずっと母乳を飲ませており、ようちゃんはまだミルクを飲んだことが無い。こくこくと飲んでいるから、おっぱいは出ているみたいだし、おしっこも10回以上しているし、足りていると思う(というかそう思うことにしている)幸い私の周りには「足りないんじゃないの?」と言う人はいないし、いまのところは完母でいけそう。
(私、哺乳瓶もミルクも買っていないし、ミルクのつくり方知らないのよね・・・)

母が洗濯してくれることをいいことに外出した以外は病院からずっと布オムツだった。ゆるゆるうんちをぱっと捨てるように使い捨てのライナーを使うようになったらそれほど大変じゃないと思うんだけど、考えてみたら、78枚入りの新生児用紙オムツがそのうち使えなくなってしまうし、夜は紙オムツを使うことにしてみた。ようちゃんはオムツ替えが大嫌いでものすごく泣く。紙オムツにしたらちょっとはましになるのかしら・・・。
posted by ぴー at 19:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

外反足・・・生後16日目

外反足病院から自宅に戻って1週間がたちました。
母の助けでいっさいの家事から解放されているので、思ったよりも順調に生活しています。

さて、ようちゃんは生まれた時、右足の足首が真横よりやや後ろ向きに曲がっていました。
「外反足」という診断を受け、助産師さん、産婦人科の先生、小児科の先生にお腹にいた時に曲がったままの状態で長くいたから、逆子だとよくあること、たぶん自然と治ることなどの説明を受けました。が、やっぱり心配で・・・。

小児科の先生に総合病院の乳児を診ることのできる整形外科医の紹介状を書いていただき退院するときに今日の予約をとってもらいました。

車で20分くらいの総合病院へ義母のつきそいで行ってきました。
お出かけ用に初めて紙おむつに替えて、おっぱいを飲ませ出かけました。

レントゲンで足の骨を撮り異常なし。
整形外科の先生に自然と治るといわれ一安心。
あ〜、よかったわーい(嬉しい顔)
ただ、外反足だと偏平足になりやすいからしっかりした靴を履かせるよう言われました。

それにしてもお出かけ直前おっぱい作戦が成功し、ようちゃんは診察、レントゲンの間もよく寝ていていい子だったねぇ。
ここ2・3日はものすごくおっぱいを飲むようになっていて1時間間隔くらいで飲んでいるんだけど・・・。帰ってくるまでの2時間寝ていてくれて、本当よかった(^^)

初めてのチャイルドシートもなんとかおとなしく乗っていたし・・・。
今日ははじめてがいっぱいでした。
posted by ぴー at 21:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

決して親ばかではありません

かわいいよね毎日様子が変わるようちゃん。休みの土日は私が沐浴させる。とっても気持ちよさそう。産まれた直後は沐浴は大泣きタイムだったのに今はすごい静か。そして今日は始めて一緒に湯船に入る。ほんの少しの時間だけど。男と男の話が風呂の中で出来るのはいつの事か(笑)。

毎日、おっぱいは10回近く飲む。おしっこ(又はうんこ)で泣きオシメを変えてすぐ、おっぱい飲んで、その途中で必ずうんこするので短時間に2回オシメを変えないといけない。なるべく1回で済ませてくれよ〜

そして昨日奥さんと「客観的に見てうちの子はかわいく見えるよね」と話す。自分の子供ではないと思って見ても、やっぱりかわいい私の息子(チンチンの事ではない)。

年賀状はようちゃんになりそうだ。独身の時は絶対に子供が出来ても年賀状だけにはしないと思っていたのに見事に玉砕した。

posted by ゆっくん at 21:14| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。